Recruit2020

2020採用サイト|株式会社ソフィア総合研究所

Corporate site
チームAの会社概要

私たちは「社風」「将来性」「自己成長」「安心感」という4つのテーマを掲げました。
理由は、働くということに対して不安のある学生が多く、どのような会社なのか見て安心できるような情報を取り入れたいと考えたからです。
そこで、生の声を掲載するため、ソフィアで実際に働いている社員の方にインタビューを行い、HTMLを作成しました。




社員インタビューから知る


【社風~会社の雰囲気~】

なぜこの企業に就職されたのですか?

当初、私は地元で就職したいと思っていましたが、実はIT業界に興味がありませんでした。
そんなときインターンシップでたまたまソフィアのことを知り、インターンに参加した際に「コミュニケーション力が高い人が多く雰囲気がいい」と感じました。
学生との関わりが多かった採用チームが、年齢幅が広いにもかかわらず仲良く会話をしていた姿が印象的です。

実際に就職されて何かギャップは感じましたか?

特に何も感じませんでした。インターンシップに参加した時に感じた雰囲気と同じです。
先輩のサポートが丁寧で自分の気持ちや意見を言いやすく、とても居心地が良いです。

会社の好きなところはどこですか?

働いている人たちの人柄が一番です
とても雰囲気がよく自分の思ったことが言えるので、ストレスなく仕事ができています。

今後、どのような人と一緒に働きたいですか?

周りを大事にできる人です。この会社の人はそういう人が多いですし、自分も周りに素直に接することを心がけています。


【キャリア~将来について~】

キャリアパスについてはどう思いますか?

働いていると生活環境が変化することもありますが、その都度自分のやりたいことができるように進路を変更できます。
やっぱり、自分のやりたいことができたほうがやる気にもつながりますよね。

会社が様々な講習を開くことについてどう思いますか?

新人研修や職能別訓練もありますし、それ以外にも様々な講習が開催されています。
受講生同士でワークする場合などでは、社員同士のつながりを強める場にもなっています。


【スキルアップ~自己成長~】

ソフィア総合研究所のスキルアップ研修とはどのようなものですか?

当社では年間10個ほどの研修が開かれています。
そのすべてが、先輩社員が自身の経験や社外での研修で得た知識を元に独自に作られたものです。

どのようなスキルアップ研修を受けましたか?

講師からのインプットと、それを基にした受講生同士で行うワークを数回しました。
ワークを1回する度に「何が出来たか、何が反省点か」を振り返って次に活かすという形でサイクルを回したので、研修が終わる頃にはとても力がついた実感がありました。

研修を受けてよかったと思うところはどこですか?

研修を通して先輩の学んだことを自身の力にすることが出来たとともに、普段関わりの少ない社員とのつながりの場にもなったことです。
今では私も講師となって教えることもあるため、その分、勉強にも一層身が入ります。それもこの研修スタイルのいいところですね。


【安心感~柔軟な働き方~】

育児休暇をとられたときのことを教えてください。

ソフィア総合研究所では育休復帰支援という制度があります。
育休期間中に上司との定期的な面会が何度か設けられており、そのおかげで会社の現状を良く知った上で復帰することが出来ました。

休暇を取ることに負い目はありましたか?

育児休暇を取るのは当然のことだという認識が社内全体に浸透しているため、負い目を感じることなく休暇を取れました。
子育てにハプニングはつき物ですが、その度にみんなに助けられながら何とか仕事と両立することができました。

仕事への復帰はいかがでしたか?

私は幸い4月に復帰したこともあって、新入社員たちと一緒に研修を受けたうえで復帰できました。
かなりスムーズに現場復帰できるように会社が計らってくれたので嬉しかったです。


★インターンシップに参加して 杉本 悠貴

異業種から見た視点として、ソフィアさんは弊社と比べて女性が活躍していると感じ、弊社ももっと女性が働ける環境づくりをハードソフト両面で整えなければと思いました。
また「IT」というものは、弊社と同じく、学生にとって分かりにくい仕事であるように感じました。
「働く」をどうイメージしてもらうかという点において、同じような悩みがあるのだと知ることができました。

★インターンシップに参加して 土井 淳平

当初はかなり不安を抱いていましたが、非常に丁寧にサポートしてくださるので、だんだんとワークにのめりこんでいきました。
初対面の方と一緒に何かを作っていくという経験は、大変でしたがとても楽しく為になりました。
また、実際に「こんな風に仕事をするんだろうな」というイメージも膨らませやすい内容だったので、IT企業で働くということに関して理解が深まったと思います。