Recruit2021

2021採用サイト|株式会社ソフィア総合研究所

Corporate site
こんなやさしい会社で働きたい!

私は、「ソフィア総合研究所の印象と私のこれから」をテーマにインタビューしました。
インターンシップ中、岡本さんが感じたソフィア総合研究所の優しさとこれからの目標について聞きました。

岡本亜結実さん
所属:工学部2年生

インタビュアー 宮川朗
カメラマン   宮川朗

Pick Up!

Q.インターンシップに参加した目的は何ですか?
A.いろいろな会社の活動を自分自身で体験するためです。

Q.チームで活動してどうでしたか?
A.お互いの性格が真逆で、身近から違う考えを得られました。

Q.ソフィア総合研究所はどんな会社でしたか?
A.一言で言うと、とても優しい会社でした。

Q.このインターンシップで一番成長した部分はどこですか?
A.自分の知りたいことを相手から聞き出す能力です。

Q.今後の目標を教えてください!
A.私は自治会に所属しているので、そこで企画を考えるときにインターンシップ中に使ったPDCAサイクルを活かしたいです。

インターンシップに参加した目的は何ですか?

いろいろな会社を見てみたいというのが大きな目的です。以前にもインターンシップには参加したことがあり、社会人の方からお話を聞くことは面白く新たな発見を多く得られると感じていました。また、日本は海外に比べると転職しにくく様々な会社を生で見るのは学生のうちにしかできないと思ったので、これからもいろいろな会社のインターンシップに参加してみようと考えています。

チームで活動してどうでしたか?

お互いの性格が真逆であることが初日の診断で分かっていたため、それぞれの長所を生かしていこうという目標設定をしていました。毎回個人の目標を設定するとちょうど違うものができ、違う考えを身近から得て刺激を受けることができたので良かったです。

ソフィア総合研究所はどんな会社でしたか?

一言で言うと、とても優しい会社でした。インターンシップに参加する前はIT企業ということもあり、人との関わり合いは少ないイメージでしたが、仲良くコミュニケーションをとっている姿がとても印象的でした。社員同士で冗談を言い合える関係には憧れをもちました。

このインターンシップで最も成長したと思うところはどこですか?

自分の知りたいことを相手から聞き出す能力です。インタビューをすることを今回のインターンシップで初めて体験したのですが、ただ会話をすることとは全く違う難しさがありました。質問を具体的にすることで、自分が欲している情報を端的に引き出したり、相手の話を深くまで聞き出すことができました。

今後の目標を教えてください!

私は工学部学生自治会に所属しており、そこの会長になりそうなんですよね。そうなれば指示を出す立場になるので、今回のインターンシップでの経験を活かせる場面が多々あると思います。例えばPDCAサイクルを回す場面が何度もあったのですが、自治会での企画を進める際に取り入れられるものなので、それを意識して仕事をすることを心掛けたいです。特にCとPの能力を鍛えられたのでその使い方をほかの人にも教え、うまく活用ができればと思います。