インターンレポート

QUESTIONS

Q1.「働く」ということに対するイメージの変化は?

インターンシップ前はもっと個人で作業をして、仕事を進めていくイメージがありましたが、インターンシップを通して、グループやチーム単位での活動が多く、人とかかわる能力が重要であると感じました。

Q2.インターンシップを通して身についた力は?

ブレストを通じて、短時間で多くのアイデアを出す能力が向上したように感じました。また、人の発表や意見を聞くことによって自分の考えを向上させ、発展させる能力が高まったと感じました。

Q3.今後、自分でしていきたいことは?

グループ、チーム単位で何かを成し遂げていく経験は業界かかわらず重要だと感じたので、今後、その経験を身に着けていきたいと思いました。また、それに伴い重要な聞く力を身につけるためにも、人と話す時の姿勢を正していきたいです。

Q4.社会人として重要な力とは?

アイデアを出す発想力、それを伝えるためのプレゼン能力は個人として重要だと考えられました。また、人の意見を聞きグループ全体をよりよくするための聞く力が重要であると感じました。

Q5.ソフィア総合研究所で働いている人とは?

自分から技術に関する勉強をするなど、自分のキャリア全体を考え自主性のある人が働いていると感じました。

参加する